前進塾塾長の部屋

前進塾塾長の藤原です。前進塾は、北九州市八幡東区にある幼児から高校生を対象とした学習塾です。学習指導はもちろんですが、キャンプを始めとする体験行事も積極的に実施し、子どもたちの創造性の育成も目指しています。

前進塾のホームページ 前進塾公式サイト
前進塾のFacebook   前進塾公式Facebook
塾長のTwitter    
塾長のインスタグラム 海の鉄人のインスタ

もよろしくお願いします

ヤフーブログからお引っ越ししたので、コメントが全部消えちゃいました。
コメ、拍手何でもいいので、よければお願いします。



1回目のワクチン接種が終了しました。

新型コロナの1回目のワクチン接種を昨日の夜に受けました。

北九州市は、教職員などの幼稚園・学校関係者や保育士などの保育園関係者の優先接種を実施しています。幼稚園で硬筆の講師をさせていただいている関係で、塾講師の私にも、その枠で接種の案内をいただいたので、すぐに予約して昨日(7月12日)に受けてきました。対象の方が日中に勤務があることから、平日は夕方(夜間)のみで、土日祝日は日中に解説されています。簡単に、その時のことをお伝えします。なお、接種予約は19時30分に入れていました。

18:45 生徒に見送られて(厄介払いをされて)教室を出発
       ナビに目的地を設定して車で出たのはその3分後
19:07 渋滞もなく会場のビルの地下駐車場に入庫
       8階の接種会場までエスカレーターで移動
19:15 会場到着
       ①アルコールで手指消毒
       ②タブレット型の検温(36.5℃)
       ③ぱっと見で、150人以上は入る待合室の椅子で待機
         予診票・接種券・身分証明書を準備
         座っている間に係の方が本人確認
       ④順番に呼ばれて、指定された番号の机で書類確認
         バーコードを読み込んでいたので、多分予約の確認
       ⑤おでこで計る非接触型の検温(35.9℃)
         予診票の確認(多分、記入漏れの確認)      
         予診票に体温を書いてもらう
       ⑥再び別の待合室で待機(最初より少し狭くて100人くらい)
       ⑦整理券番号順に呼ばれて5人ずつ次の場所に移動
         接種するブースが10以上
         番号の下に一部は「歯科医師」の表示
       ⑧指定された接種ブースに移動
         私は歯科医師の方でした
         男性歯科医師が予診票を確認しながら問診
       ⑨そのまま、男性歯科医師がサインをして接種
         半袖のカッターシャツ(ノーネクタイ)で行きました
         接種時は左手の袖をまくるだけでOK
         「筋肉注射なので、ちくっと痛みがしますよ」
         で、右を向いて心の準備をしようとしたら
         「はい、終わりました」
         注射で無痛は人生初!
         というよりは無感覚!
       ⑩最後は待機場所に移動
         順に座って15分の経過観察
         このときは、しっかり数えて
         11×11の121席
       ⑪最後にバインダーを返却して終了

ちなみに、こう書くとかなりの手順のようですが、全てが計算され尽くされたかのように淀みなく進みました。待機とは書いてありますが、ほとんど待ち時間と言うほどの感覚がないほどの時間です。一番長かったのは、接種後の経過観察15分。これは、短縮のしようがないので、それ以外は本当にスムーズでした。

19:55 事前の精算機で駐車料金の精算
       入庫して精算まで48分でした
       ついでに、駐車無料券を会場でもらったので負担はなし
20:16 教室到着
       その後、1コマ授業をして、本日の予定全て終了でした

現在、接種翌日の午前3時を回っています(接種後8時間経過)時点では、接種したところを触るとここかなと言うのが分かる程度の感覚はありますが、その他のことはいつも通り。とくに、副反応もなく順調です。2回目は、8月17日に予約済みですが、これでひとまずは安心です。もちろん、油断することなく今まで通りに感染予防は継続します。

以上、久しぶりの更新は、新型コロナワクチンの接種報告でした。

今日は「平年値が更新」の日です

今日、令和3年5月19日から、天気予報で使われる
「平年値」が更新されました。

昨日までは、1981年~2010年の平均値でしたが、
今日からは、1991年~2020年の平均値が使用されます。

梅雨入りなどで、「平年より○日早い」などと言うのがこれですね。
他にも最高気温が○月上旬並みなどという場合もこの平年値が利用されます。

ちなみに、気象庁によると平均気温は0.1~0.5℃上昇しているとのこと。
また、降水量も10%程度増えているそうです。
福岡県の平年値は「夏日」が132.4日から137.7日に5.3日増加、
猛暑日は5.5日から8.1日に2.6日増加しているそうです。
これも、地球温暖化の影響なのでしょうか。

1時間100ミリの大雨も頻発しそうで、梅雨や台風時期が心配です。


今日は「立夏」ですね

今日、5月5日(こどもの日)は二十四節気の一つの「立夏」です。
春分と夏至の真ん中が、「立夏」です。

ここ、九州では麦の穂が出始める季節で、
暦の上では今日から夏ですが、本格的な夏はまだ先で
暑くもなく寒くもなくさわやかな過ごしやすい時季

・・・・のはずですが、昨日といい、今日といい
昼は汗ばむような気温ですね。
天気予報では、明日も同じような気温ですね。
これも、温暖化の影響でしょうか。

さて、沖縄と奄美地方は今日梅雨入りしたとのことです。
九州北部は6月初旬だから後1か月後ですね。

ところで、梅雨って日本だけと思っている人も多いようですね。
日本でも、北海道には梅雨がないことは、
中学校でも学習します。

ところが、海外の梅雨って、教科書には載っていません。
結論から言うと梅雨は日本以外にもあります。
国境は人が決めたものなので、当然といえば当然で
近隣の東アジアの国々(韓国・北朝鮮・中国・台湾)
にも梅雨という季節はあります。
ただし、雨の多い時季は他の地域にもありますが、
2つの気団が押し合いをするという、同じ仕組みではないので、
日本と同じ梅雨は日本とその周辺諸国だけのものなんです。

ちなみに、次の二十四節気は、
5月21日(金)の「小満」です。
ギャラリー
  • 新入生歓迎遠足
  • カッターマン
  • 1月15日分日々の演習
  • 1月8日分日々の演習
  • 1月7日分日々の演習
  • 1月6日分日々の演習
  • 海の中道青少年海の家
  • 海の中道青少年海の家
  • 海の中道青少年海の家
お越しいただいた方
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文